糖尿食について

糖尿病の治療方法のひとつに「食事療法」があります。→今月の糖尿病の方向け安心献立一覧

各家庭で食事やカロリーをコントロールすることで改善を目指すのです。

では、具体的にどのようなポイントがあるのでしょうか。

先ずは味付けについて。

基本的には「薄味」となります。

しょうゆですとか味噌などに含まれる塩分は高血圧を引き起こす原因ともなります。

ですから、あまり使いすぎ無いようにしましょう。

「ダシ」を効かせた調理法を考えると良いですね。

また、砂糖などもあまり使わないほうが好ましいでしょう。

煮物などに砂糖を入れるという方もいらっしゃるかと思いますが、糖尿病の食事において考えると好ましくありません。

そして調味料にも一工夫を。

サラダなどを摂取するのは良いことですが、マヨネーズや高カロリーなどレッシングをかけていては意味がありません。

ノンオイルなどのものを利用するようにしていきましょう。

食べにくいようであれば温野菜にすると、甘みもましますので美味しく召し上がっていただけるでしょう。

更に満腹感を得られやすいように「茶碗を小ぶりにする」というのもオススメです。

視覚的に多く見えますので満腹になりやすいと言われているんです。

しっかりとコントロールをしていくことが糖尿食には求められます。

専用書籍なども売られていますので参考にしてみても良いでしょう。